8.2 二項分布

  1. 二項分布とは

を確率変数とします.
は正の整数です.

即ち個の値しか取らないとします.

このとき,



は,値をとる確率ですが,



ここで,とします.
が成立する時,
の確率分布を「二項分布(binomial distribution)」といいます.
そして,簡単のため,



と書きます.