4.1 確率行列

  6-1. 例



このような行列があるとします.

そして,としては,



とします.

この時,はどのようになるでしょうか.

答えは,









となります.