論理学と自然言語 

目次


第1節 述語論理的文の構造

第2節 すべて(∀)とある(∃)

第3節 地獄の証明

第4節 議論領域

第5節 多重量化


テスト

Logをみる

Back
 

第4章 自然言語と述語論理

 命題論理の正しさに比べて述語論理の正しさはあまり自然の会話の中では意識されていません。「みんな持っているよ」とか「この中に犯人がいるはずだ」といった文は述語論理的なものです。しかし正しく使われることは少ないのです。
 歴史問題の中でいつも対立するのはその辺です。外国政府は日本軍による犯行はあった、といい、日本政府は無かったということは述語命題的な真偽の議論なのです。
 この章ではその辺の問題を詳しく取り上げたいと思います。