Animated Logo

OPアンプ〜非反転増幅回路〜

目次

OPアンプとは

反転増幅回路

非反転増幅回路

加算回路

差動増幅回路

積分回路

微分回路

 上図に示されるように,非反転入力端子(+)に入力を加えて増幅作用を行う回路を非反転増幅回路といいます。反転入力端子(−)は抵抗Rsを接続して接地し,出力から「フィードバック抵抗Rf」によって負帰還がかかっています。

 電圧増幅についてですが,OPアンプ自体の入力インピーダンスが無限大に近いことから電流はOPアンプに流れ込まず,電流Is=Ifが成りたちます。したがって,点"n"における電圧Vnは抵抗Rs,Rfで分圧されて



  イマジナルショートによりVn=VpとなることからVn=Vi 。したがって





 これより,電圧増幅度は



非反転増幅回路では,出力電圧は入力電圧と同位相になります。

要点: